キャバリアDiary ハァーイ!そらちゃん夫婦&キャバリアの楽しい(?)生活BLOG

| COMMENT | TRACKBACK | ARCHIVE | LINK | PROFILE | RECOMMEND | Powered by JUGEM |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
 
スポンサーサイト 2007.05.28 Monday.

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
 
抜糸してスッキリ♪ 2007.04.03 Tuesday.23:59
4/2(MON)にそらちゃん、無事に抜糸でき、
これでひとまず去勢手術は完了というところでしょうか。
ちょっと生々しいですが、傷口の具合なんぞ撮ってみましたカメラ



傷そのものよりも、絆創膏の痕のほうが痛々しそうだよね〜。
当たり前だけど、周辺の毛はカットされているから、
なんだか毛筆の筆のようになっています(笑)。

そして、術後の変化としてあまりにも分かりやすかったのが、
出血が止まったことと、フケが出なくなったことひらめき
どちらもピタリと無くなりました!
フケに関しては、先月からラファンシーズのブラッシングローションを使いだしたことも
関係してるのかもしれないけれど、獣医さん曰く、
 「人間の思春期にでるニキビと同じようなものですよ〜。
  ホルモンの影響が大きいので、去勢後には出なくなると思いますよ。」
ということで、おっしゃる通りでしたプシュー
ヨカッタ!ヨカッタ!!

ちなみにブラッシングブラシも新調しました財布
毛がからんだままの、見苦しい状態ですが・・



今まで使っていた右のブラシも、
顔周りや足先、わき腹辺りに使用継続中。
新しいブラシは大きさもあるし、使いやすくて、買って正解!でしたハート大小



そらちゃんも、ブラッシングの時、以前より気持ち良さそうにしているヨ犬
 
去勢手術、頑張りました! 2007.03.28 Wednesday.10:32
おとといの話になりますが・・
そらちゃんは予定通り、去勢手術を行い、無事に帰ってきましたー。

前日の夜、最後の記念にシンボルの撮影などしてみたりてれちゃう



くだらないわ〜なんて思いながら撮りましたが、これが以外にも良い記念になったかも。
だって、見た目もすっかり変わっちゃったので。。

当日の朝は、ゴハンを抜いて、9時半〜10時半までに病院へ行くことになっていました。
出血は止まっていたものの、帰宅時に足が洗えないだろうから、カートに乗せて出掛けました。
普通に歩いて10分もかからないので、10時前に出発したところ、
なんと!所要時間に30分もかかってしまいましたー。
久しぶりの外出だったので興奮しまくりで、何度もカートから落ちそうになったりで・・。
出発時、偶然お会いしたみむかさんも、ビックリだっただろうな〜。

今回、術前検査とあわせて、ひと通りの検診もお願いしました。
気になっていることなどを細かくお話して、そらちゃんと一旦お別れです。
お迎えは19時〜19時半にということで、
そらちゃんのことは気になりつつ、ここぞとばかりに用事を済ませました。
ここのところ、出血続きだったこともあり、長時間のお出かけが出来なかったしネ。
明日からは術後のケアで出掛けられないかもしれないしネー。

そして、お迎えの時間、そらちゃんはヨロヨロとしながらもシッポを元気良く振っていました犬
ワタシが 「すっかり大人しくなってますね〜。」 と言ったら、
 「そらちゃんは元気な方ですよ。」 と先生。
 「手術は問題なく無事に終了しましたが、検査結果で気になることが2つあります。」
と言われ、ドキドキしながら伺いました。
(それはまた後日報告しますー。)

帰宅後のそらちゃんは、病院での元気な姿がウソのようにぐったりで、ひとりで廊下すら歩きません。
もちろん階段も上れず、抱っこしてベッドまで連れていきました。
サークルの中でも、しばらく硬直状態のそらちゃん。





目もうつろなカンジで、本当に弱りきったそらちゃんです。
後々のことを考えると、決断は間違っていなかったとは思うけれど、
とても可哀相な姿に涙してしまいました。
早く元気になってね!そらちゃん!

 < 今回かかった費用 >
    ○ 去勢手術料(血液検査等含む)  20,000
    ○ X線検査(2照射)           4,500
    ○ 尿検査                  2,000
    ○ 薬代                   2,100
                    計     ¥30,030 (消費税含む)      
 
去勢手術☆緊急決定ー。 2007.03.23 Friday.10:39
なんだかんだと幸せそうな我が家にも、実は、ここ最近、そらちゃんのことで悩まされていることがありました。
それは・・出血の量&頻度が、パワーUPしているということ困惑
前に少しだけ、ブログにも書いたけれど、性行動が原因の出血です。
(ひと通りの検査はしました。)
そんな訳で、今月に入ってから、去勢することに決めました。
手術日は、来週の月曜日(26日)です。

ホントはもっと早い日にちを希望していましたが、空いていなくって・・。
やっと明々後日にまで迫りました。
いま現在、そらちゃんは気軽にサークルから出してあげられないほど、
常に出血しています。
ちょっと油断すると、部屋中血だらけなの。。
サークル内は、常に血まみれで、拭いても拭いてもキリがありませんあせあせ
(もちろん、お散歩にも行けません失恋



写真は、ほんのちょっとだけ、おち○ち○の先っぽがのぞいている状態なんですが、
それだけで血がしたたっていますー。
去勢以外で、治せる方法がないと聞けば、一日でも早くしてあげた方が
そらちゃんのためなのかな?
でも、なんだか、必要に迫られて急に決めたことなので、
気持ちがついていっていないような。

とにかくあと数日、そらちゃんにも頑張ってもらって、
ワタシもなるべく面倒をみてあげられるようにガンバって、
出血との壮絶な戦いを乗り越えようと思います。



 「早くお外に出たいワン悲しい
 
そらちゃんのお○っこが! 2007.02.07 Wednesday.23:59
朝の楽しみと言えば、めざましテレビの 『きょうのわんこ』 です〜犬
そらちゃんも毎朝見てますヨ!



さて、楽しかった昨日のロングお散歩でしたが、実はそらちゃん、
復路で血尿が出たのですびっくり
かなりビックリして(ワタシがね)、タクって病院に連れていこうかとも思ったけれど、
様子見がてら、普通に歩いて帰ってみることに。
どうやら真っ赤なおちっこは1回キリで、
その後はいつもと変わらない色だったので、ちょっと安心したけどね。。

いったん帰宅後、かかりつけの病院へ行くと、
「1回だけなら、外からの出血でしょうね〜。
 他のワンちゃんとあいさつした時などにできてしまった傷口からの出血の可能性が高いですね〜。」
と言われ、でも念のため、翌朝採尿して持ってくるように言われました。
 
で、朝一の採尿ですが・・こんなセット↓を使います。



容器をかざすと、おちっこを止めちゃうんですよね〜汗
意外とデリケートなそらちゃんです。
おちっこ採らせてくれ〜どんっ
 
じん帯痛めました。 2007.01.10 Wednesday.18:41
連休って、いつのこと?
・・というくらい呆気なく過ぎ去ってしまいましたねー。数日前の連休さん。

我が家の人間チームは休日を満喫しましたが、
そらちゃんはイマイチだったと思います。。
どこにも連れていってあげませんでしたから〜。
実はそらちゃん、昨年末から、たまにかばっていた後ろ足を年明け早々診察してもらったところ、
「膝の十字じん帯の裂傷ですね〜。行動を制限してあげましょう。」
と言われました。。
痛み止めの飲み薬も出され、坂道のお散歩や、階段の上り(下りはOKだって!)を止めさせ、
心為しか、パワーダウン気味じゃないかしらくもり

という訳で、可哀想に思った旦那サマが、連休の最終日、
そらちゃんにマッサージをしてあげました揺れるハート





気持ち良さそう〜。
いいね〜、そらちゃん。
しまいにはウトウトしてました眠たい





そうそう。 「武士の一分」 観ましたカチンコ
キムタクには期待していなかったけれど、
壇れいサンが、思っていた以上に良かったぁラブ
あ、緒方拳サンも◎でしたグッド
 
病院に行ったよ。 2006.12.11 Monday.23:59
今シーズン最後のフィラリア予防のお薬をいただきに、動物病院に行ってきましたよ病院
あわせて今回は、
 .侫蹈鵐肇薀ぅ
 △ちん○んの先端横の腫れ
 F球から出血しやすい原因
 い耳を痒がる
などの相談もしてきました聞き耳を立てる
まぁ、毎回何だかんだと、ここぞとばかりに質問責めなんですけどね。。

フロントラインは、気温が低くなってきたこの時期には
普通に生活するぶんには必要ないらしいのですが、
「ペットホテルなどの常に一定の温度に保たれていて、
 色んなワンコが出入りする場所などでは、卵が孵化する可能性がある。」
とのことだったので、念のため付けていただきました。
月に2〜3回はサロンに行くことだし、一応ね〜。

腫れは、病院に到着した頃、ちょうどひいてきたみたいで
その程度のことなら心配ないらしい。
よかったー汗

肉球からの出血に関しては、
「いつも偏った同じ箇所ばかり出血するのなら、歩き方に問題がある。」
とのことだけど、
そらちゃんの場合、まんべんなく色んなところから出血するので
そんなに心配しなくても良いみたい。。

今、しつけ目的でハーフチョークを着用しているのだけど、
訓練のお散歩と、普通の自由なお散歩とを区別して
普通サンポのときには、胴輪の方がいいと言われました。
ハーフチョークばかりだと(シャキーンをしすぎると)、
気管を痛めるんだってー。
肉球のことより、気管の心配をされてしまいましたプシュー

お耳は、以前から外耳炎になりかけていたところ、
今回はお薬を出してもらって、一日一滴づつ入れることになりました。
「キャバちゃんは仕方がないよ。」
と先生。
ハイ、そうですね。

なんやかんやと相談したからでしょうか・・
今日のお会計は結構しちゃいましたよ財布



ちなみに、こちらの病院の明細に記載されているコメント鉛筆2
とっても好きです揺れるハート

帰宅後も相変わらずのそらちゃんだよ犬
これからも大きな病気やケガをしませんようにぴかぴか
健康第一に暮らしていこうね〜。



テレビっ子のそらちゃん、
近すぎで、お目め悪くなっちゃうかしら失恋
 
そらちゃんと、マナーベルト。 2006.11.07 Tuesday.23:59
マナーベルトの威力って凄いですね。
装着直後から、ビクともしません。



もうちょっと近づいて撮影しても、まったく気にしませんあせあせ
一歩も動いていないの、わかります〜?



先月くらいから、大事なところマル秘のペロペロがひどくなった上に、
最近はそれだけでとどまらず、
対象となるものがなくても、ひとりで勝手に腰を動かして
腹部をびしょぬれにしてしまうのー冷や汗
男のコって、こんなもの??
初めてびしょぬれを発見したときは、ショックでクラクラきちゃいましたよ撃沈

で、今日、獣医さんに
お散歩時の歩きながらのダラダラおしっこのことと併せて、
ペロの件も相談してみました病院
ひょっとすると、泌尿器系の病気だったりして・・という心配をよそに、
先生笑顔で 「性行動ですね〜。」
だって。あぁ、やっぱり。。

フランママ♪さんからのアドバイスで(ありがとうございますおてんき)、マナーベルトの存在を思い出し、
使ってみたらこんな状態ですよ。
シッポも下がって、怯えてるのかい??
せっかく 「犬の生活」 で買ってあげた可愛いマナーベルトなのに〜。
って、そういう問題じゃないか。

ちなみに、前日もこんなカンジ ↓ で固まってました。。
放っておいたら、果てしなくこの状態が続きます(笑)。

 
危機一髪でした。。 2006.08.21 Monday.23:59
とっても考えさせられることがありました。
目の前で、女の子が事故に遭いかけました。
それも、50メートルほど先にいるそらを見て、急に車道に飛び出したのです。。

大事に至らなかったから良かったものの、
一歩間違えれば大事故でしょ〜。
なんでも、一緒にいた女の子のお母さん曰く、犬が苦手なお子さんだとか。
でも、こっちは普通に歩いていただけですよ。
こういう時って、誰の責任になるのかしら??

ワタシとしては、行く先に我が子の苦手とする犬を見かけたら、
親がしっかりと手を繋ぐとか、抱っこするとか・・と思うけど。
でも今後は、今まで以上に注意して、
前方に歩いている子供を見かけたら、反対車線側に渡るなどしようと思います足
安心して共存できる日は、まだ遠そうね〜失恋

飛び出しされた、車の方が一番ビックリなさったでしょうね。
大変お騒がせいたしました。ごめんなさい。。
そして、そらちゃんもビックリしたよね。ごめんね。

さてさて、そんな大騒ぎは、病院の帰り道に起きました。
今日の診察内容はというと “歯のよごれ” 病院
だって、虫歯に見えたんだも〜ん。。
でも、ただの歯石でした。
ワンコは虫歯にならないんだってさひらめき



上奥歯の黄色いのがそれあせあせ
でも、今はまだ、神経質に本格的にブラッシングしなくてもいいんですって。
歯ブラシに慣れるように、お口にブラシを軽く入れるトレーニングだけで十分だそうですよくるりん

今日は本当にオツカレサマでした。そらちゃん。
満足するまで、たんと深夜番組を楽しんでねテレビ



お笑い番組大好きなワタシたちと一緒に 「インパクト!」 を一生懸命観ているそらちゃん犬
“チャド” がお気に入り揺れるハート
 
“おののき”の3日間の幕開けです。 2006.08.15 Tuesday.17:46
朝イチで、かかりつけの病院へ行きました。
内容はというと、フロントライン&腹部のかさぶた&お耳の3点について。

フロントラインは、前回から1ヶ月、ちょうど投薬時期だったので。
普段のお散歩は、いつもアスファルトだけど、田舎に行ったら草むらがたくさんあるだろうしね〜。

そして、お腹の中ごろにある、2つのかさぶたは、気にしなくても大丈夫とのこと。
 「常在菌によって、何らかの原因でできたものでしょう。」 だって。

そいでもって、最後のお耳について、
昨日のシャンプーの時に 「お耳の奥の汚れが気になるので、獣医さんに診てもらってください。」
と言われたので、指示通り診ていただきました。。
すると先生曰く、「もし差し支えなければ、今後は、サロンでの耳そうじは遠慮してもらえますか?」 ですって!
サロンでのトリミングやシャンプーでは、必要以上にキレイにされてしまうので、
そのことがかえって外耳炎の原因になってしまうケースが多いことが、獣医学会でも発表されているとか。
自宅でケアするくらいでちょうど良いそうですひらめきはーい!了解しました青い旗

そうそう!体重測定をしたら、またまた増えていましたよ〜。
なんと5,4Kgですびっくり重いはずですって。。

そんなこんなで予定より病院滞在時間が長引いてしまいましたが、
やっとこさ、いざ帰省!岐阜まで車でGO車!!

途中休憩をはさみながら、約6時間で到着しましたよ。
そらちゃんは、伊豆旅行で鍛えられたせいか、何の問題もなくイイ子ちゃんでした犬

実家では、みんなに歓迎され上機嫌のそらちゃん。
だけど、旦那サマの姪っこだけには警戒しまくりです。
まぁ、いきなりぬいぐるみを叩きつけられたりすれば、どんなワンコでもビックリするわよね〜。
以来、彼女が近づくたびに、おののいているそらちゃんです撃沈



義姉と姪っこと一緒に、花火大会に出かける前の1コマカメラ
 
そらちゃん、病院へ。 2006.08.03 Thursday.23:59
近頃、病院の常連になってきたそらちゃんです。
お次は、なんと “異物の誤飲” !!
ちょっと目を離した隙の出来事でした。。

先日 「dogdays」 さんでのシャンプー時、お土産でいただいたチョーカーの留め具を飲み込んだのですびっくり
スエードのひもを、小指の爪くらいの大きなビーズのような玉で留めてあるチョーカーでした。
実際に装着していたのではなく、サークル近くの棚に掛けていたのを
サークル内から飛び跳ねて、足をのばしてガリガリ持ち込んで、
ムシャムシャしゃぶって、ほどけて、玉を飲み込んだ。。のでしょう。。。
どんなに探しても “玉” が見当たらないので、食べたとしか考えられませんあせあせ

本人はケロッとしたものでしたが、これはマズイ!ということで、病院直行です病院
先生曰く、
 「もし異物が胃から腸へと移行できなければ、明らかに容態がおかしくなるので様子をみていてください。」 
だそうです。
ちなみに、プラスチックはレントゲンに写らないので、検査等は何もしていません。
今回くらいの大きさなら、便と一緒に排出される可能性大ということで、
毎回ウン○をチェックすることになりました困惑

帰宅後、容態が急変したりしないかと心配で外出も出来ないし、
ウン○の度に、くまなく押しつぶして必死にチェックをするしで、
ワタシの方が具合悪くなりそう・・汗
 
これから、もっともっとイタズラをする時期らしいです。
口に入れてはいけないものは、必ず戸棚にしまうよう言われました。
そっかぁ、ヒトの赤ちゃんと同じなのね〜。
これからはワタシ、片付け上手にならないとね!

ごめんね、そらちゃん!
これからは、危険なものは近くに置かないよう、気をつけますくもり



ボクはただ、カミカミしたかっただけだワン犬
| 1/2 | >>